■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意

■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意



■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意ブログ:27-5-2016


減量を始めたけれど、
三日坊主でやめてしまったことのある人も
多いのではないでしょうか。

長続きしないで
減量に挫折してしまった人は、
どうして減量が続かないのか
もう一度考えてみましょう。

その理由は
当たり前のことかもしれませんが、
好きなことを我慢して、
嫌なこと、辛いことを無理してするからです。

これじゃあ、
やっぱり精神的に絶えられませんよね。
もちろん何ひとつ我慢せずに
減量はできませんが…

それでは、
減量を成功させるには
どうすればいいのでしょうか?

まず、
好きなものが食べたい人は
24時間のうちに一食だけ
自分の好きなものを食べる…というのはどうでしょう。

甘いスイーツが大好きな人は、
7日間に一度だけおもいっきり楽しみましょう。

7日間に一度なら
日本酒の誘いを我慢することもありません。

毎日続けてダイエットをするのが辛い人は、
24時間や24時間くらい休んでもいいでしょう。
でも、休みっぱなしではなくてきちんとまた始めることです。

減量には
こうでなくてはいけないというルールはありません。
自分自身でルールを決めて頑張ればいいのです。

無理な計画を立てても途中で挫折してしまい、
結局リバウンドしてしまっては、何の意味もありません。

あまり焦らずに、自分にあったペースでゆっくりと
気長に減量していくことが大切です。
そして、なるべくストレスを溜めないことです。

そうして、ふと気がつけば、
憧れのプロポーションに近づいている…
それが理想の減量だと思います。

■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意

■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意

★メニュー

■レーシック情報:悩みの遠視もレーシックで治療
■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの
■レーシック情報:手術中に痛みがあるのかどうか
■レーシック情報:レーシックで老眼も治療可能
■レーシック情報:術後の安定までの日数
■レーシック情報:医師選びは知識と経験が大切
■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症
■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意
■レーシック情報:レーシックでの視力回復について
■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)めがねもコンタクトも必要なしのレーシックガイド